2010年11月12日

6日目_パレルモ・アグリジェント

2008年4月3日

午前中はパレルモ観光。

DSCN0441.JPG

馬だ!

DSCN0442.JPG

何か忘れました。
たぶん下に書いたうちのどれか。

DSCN0447.JPG

ジェラート屋さんで、

DSCN0446.JPG

ピスタチオのジェラート。
これが初めて食べる味で美味しい。
ここで電池が切れそうなので、携帯のみが頼り。
この日は「ノルマン宮殿」、「マルトラーナ教会」、「マッシモ劇場」を観光したらしい。
その後、モンレアーレへ向かい、「ドゥオーモ」を見学。

SBSH0178.JPG

そこでブラッドオレンジのフレッシュジュースを買い食い。
写真がないのが惜しまれる。

DSCN0448.JPG

これも上に書いたうちのどれか。
その後、バスで2時間半、アグリジェントへ。
途中昼食です。
昼食は別途。

SBSH0182.JPG

神殿の谷は素直に感動しました。
紀元前5世紀に建てられたってどういこと?

SBSH0183.JPG

800年前のオリーブの木だってすごいのに。
歴史があるんだねぇ。
ヘラクレス神殿とかゼウスの神殿とかいろいろ堪能しました。

SBSH0184.JPG

神殿が大きいから歩く距離もある。
何キロかオリーブの道を散歩します。

SBSH0186.JPG

気持ちいい〜。

SBSH0187.JPG

バスの待ち時間は一人でビールと一服(建物よりビールを撮ったアホ)。
ツアーに参加する人達って買い食いしないでおとなしく団体で待っているんだね。
その後、バスで3時間、パレルモのホテル着。
昼食と最後の晩餐はこちら

7日目は帰るだけなのだけれども、
ミラノ乗り継ぎで時間が余るため、ラッキーなこと空港から出してくれて、
ミラノ観光も付いていました。
朝食はボックスを用意してくれました。
それがこちら

残念ながらデジカメも携帯も充電切れ。
ミラノは10年前に来たことあるので、バスの中で1人寝ていました。
ドゥオモの工事が終わっていて綺麗になっていました。
ミラノから約12時間で成田到着。
人嫌いではないけれども、ツアーはこりごり。
なんといっても、ご飯を選べないのが最大の苛々でした。
街には感動はしましたけど。
イタリアの喫煙事情は、レストランは一切禁煙だけれども、
携帯灰皿があれば、外でどこでも吸えます。(2008年4月)
ホテルの部屋でも全て吸えました。
ハワイよりは厳しくなく、まだストレスフリーです(でした)。
ヨーロッパ、また行くことがあるのかしら。
10時間以上のフライトが辛いです。
お疲れさまでした。


posted by yashigani at 19:11| Comment(0) | 6日目_パレルモ・アグリジェント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5日目_タオルミーナ・チェファルー2

2008年4月2日

チェファルーのレストランでランチをした後は、街を散策。

DSCN0410.JPG

もうすっかり忘れた有名な教会。
メモ書きによるとビザンチン様式らしい。
なぜか涙がぽろぽろ出ました。

DSCN0411.JPG

雲が綺麗。

DSCN0412.JPG

買わないけど買い方が不明。

DSCN0414.JPG

名物の飛び出す洗濯物。

DSCN0415.JPG

可愛いんだろうなぁ。

DSCN0416.JPG

落ちてますよ。

DSCN0418.JPG

合理的。

DSCN0419.JPG

懐かしのショップあり。

DSCN0420.JPG

ちょっとした小道が絵になる。

DSCN0422.JPG

16時15分発、シチリア鉄道に乗ります。

DSCN0424.JPG

チェファルー駅からシチリア州の州都パレルモに行きます。
素敵。

DSCN0423.JPG

自由に線路に出られちゃうんだよ。

DSCN0425.JPG

逆光で残念。

DSCN0426.JPG

普通車だけどモダンな感じです。

DSCN0427.JPG

車窓は海。

DSCN0428.JPG

パレルモ駅には17時25分着。
1時間ほど自由時間があったので、スーパーを探します。

DSCN0432.JPG

花屋も紳士も絵になる。

DSCN0430.JPG

スーパーでは果物を買う。

DSCN0431.JPG

海外に良くある秤に乗せて出てくるシールを貼る。
レモンとオレンジとフルーツジュースを買いました。

DSCN0433.JPG

オペラ座はバスから見るだけ。

DSCN0434.JPG

レストランで夕食後、

DSCN0436.JPG

ホテル到着です。
夕食はこちら
お疲れさまでした。

5日目_タオルミーナ・チェファルー1

2008年4月2日

7時45分発。

DSCN0381.JPG

午前中はタオルミーナ観光。

DSCN0384.JPG

エトナ山。

DSCN0383.JPG

ズーム。
添乗員さんがこんなに綺麗に見えるのは初めてと言うので(社交辞令?)、
青の洞窟同様、ツアーの中に幸運な方がいるのでしょう。
ありがとう。

DSCN0385.JPG

左上の十字架、あんな崖の上にどうやって建てたのだろう。

DSCN0386.JPG

何の旗だったか忘れた。

DSCN0390.JPG

TAXIはベンツです(本物?)。

DSCN0394.JPG

ギリシャ劇場。
紀元前3世紀前に建てられたとか。

DSCN0395.JPG

ここからもエトナ山。

昼食まで1時間ほど自由時間。

DSCN0396.JPG

魚屋さん発見です。

DSCN0388.JPG

お菓子屋さんは綺麗なディスプレイ。

DSCN0397.JPG

レモンの木発見です。

DSCN0399.JPG

せっかくの自由時間なのでジェラートは食べときましょう。
リモーネは酸っぱくて美味しい。

DSCN0402.JPG

リアル学生さん達かな。

DSCN0406.JPG

2時間の観光の後、映画「ニューシネマパラダイス」の舞台となったチェファルーへ。

DSCN0407.JPG

この海岸でも撮影されたそう。
まずレストランで昼食。
朝食と昼食はこちら
食後は1時間半ほどチェファルー散策です。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。